上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は結局三日とも参加出来ずでした。
ふて腐れたまま仕事三昧。
告知無しで委託して頂いてたのを見つけて下さった方も居たようで
なんだか毎度毎度申し訳ない気持で一杯です。
無理すればちょっと顔を出すくらいはできたんですが
体力と気力の関係で敢えなく断念。
ていうか、自スペース無し、萌ジャンル無しでこの暑さは厳しい。
ぽちぽつテニスの原稿も書いてはいますが
ちょっと書いては、本編に邪魔されてるような状況です。
困ったな、本編見て萎えるようじゃ重傷です。
オリジナルに転向すると言ってから既に一年。
困ったな、本当に。
好きなんですよ、周助や青学のメンバーが、今も。
スポンサーサイト
と、初対面の女の子に罵倒されてしまいました。
竹下通りだったんですけどね。
お店から出てきた出会い頭に、多分その子と肩が触れたんですよ。
触れたか、触れないかって感じだったんでそのまますり抜けたような気がするんですが、
直後に後ろから「チッ!うっぜえなあ、ブス」そんな感じの呟きが。
何だ、それ、あたしに向かって言ってんのかよ、と思ってちらっと振り返ったら。
…ゴリ江かよ?!
なんか見ては行けないモノを見てしまったような気になったので
そのままスタスタ歩き始めたんですが、やっぱり、どうにも気になる。
今の暴言は本当にあの、ゴリ江だったんだろうか。
その隣にいた、ちょっと綺麗目なギャルとかじゃなかったのか。
やめときゃいいのに恐る恐るもう一度振り向いて。
やっぱ、そこには男連れのゴリ江が居て。
その余りのゴリ江っぷりに我を忘れてしげしげと眺めていたら
「ガン飛ばしてんじゃねえよ何だよ、死ねよブス!」
いや、あり得ないから。
あんたがブスじゃないなら、あたしも確実にブスではないから!!
何か言い返そうかと思ったんですが、暑かったので止めました。
オバとかデブとかならともかく、ブスとはなんじゃい、お前が言うなとと憤慨一頻り。
夏休み日曜日の原宿なんかにのこのこ出掛けた自分が悪かったっす。
ちなみに竹下通りで用事が有ったのはダイソーだったんだけどね。
TOP

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。