上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひと月振り位に整体に行って参りました。
前回「ギックリ腰じゃなくてギックリ背だね、これは」と言われて以来です。
今月は少々きつめだったお財布事情もさる事ながら、
いつもの「極度の肩凝りから来る重度の頭痛と吐き気」が来なかったので
なんとなく一ヶ月施術を受けずにやり過ごしてたんですよね。
お世話になってる院に伺って、院長先生に施術して頂いたんですが
「あれ?今回はそんなに酷い事にはなってないね」と言われました。
肩凝って無いからって首傾げられる自分も情けないですが…
仕事はいつもと同じ感じだし、得に健康に気をつけて運動始めた訳でも無いし
まぁ、コミケ落ちたから原稿やってないので、創作のストレスが無い位かな?
んー。食事も睡眠もいつも通り不健康だしな。
何故今月は肩凝りが楽なんだろう。
体を解して貰いながら、色々考えてたんですが、ふと思い付きました。


クエン酸だ。


ここ数ヶ月、かなり仕事が忙しくて体力的にへばり気味だったので、
疲労物質を取り除くと言われるクエン酸のサプリを飲みはじめたんでした。
DCHのクエン酸はオレンジ味の顆粒で飲みやすいので好きなんです。
舞台スタッフだった時代は、仲間内でも疲れに即効性が有ると評判で
ツアーの道具箱に必ず何箱か突っ込んで全国回ってました。
今年は熱中症対策で500の冷水筒に、水にこのクエン酸と塩をひとつまみ入れた
自家製スポーツドリンクを入れて持ち歩いてます。


なんだか解らないけど、それが肩凝りに効いてるんじゃないかと想像。
酸っぱい食べ物は体に良い、を体を持って経験しちゃいました。
院長先生に果実酢の漬け方教えて頂いたので、今度挑戦したいと思います。
スポンサーサイト

予約してたINFOBAR。
やっと入荷連絡来たから、受け取りに行って来たー。
かわいい。そしてかわいい。
しかし、色々設定がまだなので、少し遊んでからすぐにチップを古い携帯に戻しちゃいました。
今電話が鳴ったら絶対取れない自信があるので。
や、受話ボタンの位置とかまだ確認してないし。
ギリまでG'z oneと悩んだけど結局見かけを優先しちゃいました。
少しずつ慣らして行きたいと思います。

やっぱりかわいいアイテム握ってると、気分良いなぁ。

地元の駅前に非常に鄙びたリサイクルショップが有りまして
ちょっとした家財や食器類、古着なんかがひっそり売られてます。
店前のワゴンには見切り品が積んで有って、たまにお宝が眠ってたりするので
気が向くとその店の前を通って覗いて行くんですが、本日は戦利品がありました!

サーモス シャトルシェフ おかゆ 未使用
店頭価格 580円なり。

シャトルシェフってサーモスが出してる真空断熱の保温鍋で、前からちょっと気になってたんです。
一瞬、小型のシャトルシェフ!?って眼がハートになったんですが
手に取ってみたら何の事は無い、大振りのステンレス魔法瓶。
熱湯とお米を入れると火を使わずにおかゆが出来る模様。
模様、って言うのは外箱も取説も無いから、本体に貼って有るシールを信じるしかないからです。
面白そうだし、最低でも保温ジャー代わりにはなりそうだなと購入。
私がサーモス贔屓になってからは見たこと無い商品だったので、
帰ってからネットで商品名や品番を検索してみましたが殆ど情報は無し。
本体にはサーモスのロゴプリントは無く、シールでロゴを貼ってあるだけで若干怪しい。
何件かヒットしたんだけど、既にデッドリンクになってるページばかりでしたが
商品自体は実在するらしいので恐る恐るサーモスのサポートに電話してみたら、あっさり取説のコピーを送って貰える事になりました。
古い商品でもサポートがちゃんとしてる企業は素晴らしいですね。
これからもサーモス商品を贔屓にしようと心に決めました。
いや、もう四本も水筒持ってるんですが(笑)

取説の発送は月曜になるそうなので、週明けにまた使用報告しますね。


昼過ぎまで灼熱だったのに、午後ザーッと土砂降りが来た途端涼しくなった!
やはり自然の力が最強。


実はもう、ここ数日の猛暑で節電的戦意喪失してたりします(笑)
いや、今年はムリ。本能で解る。
我慢したら倒れるから我慢はしない!
救急車出動させて、ただでさえ人手不足の医療関係者の手を患わせ
下手したら入院とか、もっと最悪の事態もありえますし。
ドライヤーとか電子レンジ使わない方向で頑張ります。
後、エアコンのフィルター掃除に励みます。
電気の容量今20Aなんだけど15Aに落としてみようかな。


昼間は簾増やして窓全部開け放して扇風機回したら、
エアコン無しで全然大丈夫な気もしたんだけど、
夜はやはり雨戸閉めないと無用心な感じ。
試しに簾+カーテン+通常に蛍光灯点灯の状態で外から自室を見てみたんですが
同じアパートの他の部屋が雨戸閉めてるのも有って、
どうにもこうにも無防備に見えるので諦めてすぐ雨戸を閉めちゃいました。
明かり漏れは遮光カーテンか、早めに消灯して床に着く事で解消出来るけど
女の一人暮らしとしては防犯上窓全開で寝るのはムリそうです。残念。

去年も少しだけエアコンを使って、夜は雨戸で猛暑を乗り切ったので今年も何とかなるとは思います。
何よりこれまで住んでた都心と違って郊外は、高層ビル街の放射熱が無いので、
東京に出て来て今までの中では一番真夏の夜は過ごしやすいかも。


あ、エアコンの室外機を直射日光に当てないようにすると節電になるって聞いたんですが
あれってやはり簾とかを立て掛けるのがベストなんでしょうか。
アルミシートじゃ逆に室外機に熱が篭りそうな気もするんですが。
どなたか実行してらっしゃる方がいらっしゃったら教えて下さい。
TOP

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。