上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、入浴用のヒマラヤ岩塩を買った時に、
何故かふと思い立って、石のブレスを何本か一緒に買い求めました。
もう、十日位昼間は毎日身につけてます。
パワーストーンの類を見るのは好きで、お店は良くひやかしてはいましたが
ここ数年特に惹かれる物も無く、買い求める機会も無かったのですが。
新しいお仕事が、割と人様の負のエネルギーを受けてしまう業務なので
石でも身につけてたら、気休めにでも多少吸い取ってくれるかなと。
買ってきた日と、その後も一度週末に浄化しながら使ってるんですが。
昨日、ふと見たら、一部の石に変色とクラックが出ておりました。
ひゃああ。ダメージ早過ぎ(笑)
元々小銭で買えるお値段の物ばかりだったので
良く考えれば最初から欠けてた可能性もありますけど。
石を身につけ始めてからは、若干頭痛や肩凝りが楽な気がします。
これも主観の問題で、石なんか無しでも肩凝って無いのかも知れませんが。
大体、その間に病院行って頭痛の薬貰ってますし。
実はスポーツタイプのチタンのネックレスも着けてます。
色々グッズに頼りすぎ。


気休めな事は百も承知では有りますが、自分に溜まった悪い物を
石に預かって貰うイメージを持つ事自体はかなり有効な気がします。


まぁ、要するに少し弱ってんだろ、お前。
って事でしょうか。


転職して二ヶ月。
まぁ、ぼちぼちやってます。



油断せずに行こう。
スポンサーサイト
最近余りにも鎮痛剤が効かない頭痛が続くので
雨降ってたけど、えいやと腰を上げて病院に行ってきました。
何でも無い偏頭痛なら良いけど、どっか詰まってたりしたら大変ですからね。
かねてよりお世話になって居る脳神経内科クリニックです。
頭痛外来としては有名な病院らしく、聞く話に拠ると新幹線で通う患者さんも居るとか…
頭痛の専門家で有る院長先生が主治医です。
ここ数年は市販の鎮痛剤で治まる程度の緊張性頭痛ばっかりだったので
特に通うきっかけもなかった為に、通院は五年ぶりでした。
久し振りなので、あなたも若く無いし(もっとソフトな言い方)、念のために写真撮りましょう、と言われ
CTスキャン高いんだよなー、やだなーとは思いつつ、レントゲンとCTスキャンを撮りました。
結果脳には異常無し\(^ー^)/
血栓も脳こうそくも兆候は無いですねとのこと。
よし。これで暫くは安心して頭痛と闘えるなり。
二十代以降、段々脳が収縮して、頭蓋骨と脳の間水が溜まるそうなんですが
私の場合は殆どそれが見られず、大変優秀ですよと褒められました。
良かった…最近の物忘れの酷さは物理的な脳の損傷ではなさそうです。
が、頑張って指先動かしたりするの続けなきゃ。
そして昔言われたストレートネックも再び指摘されましたが
何度見ても我ながら惚れ惚れする程真っすぐな首の骨です。
綺麗な首の骨のサンプルと並べると、比喩の域を越えた勢いで、まさにSとIです。
主な頭痛の原因はこのストレートネックなので、骨の形は直らないし
運動したり整体受けたりでごまかしながら行くしか無いのも変わらないようです。
むー。せめて首の筋肉鍛えれば、多少首や肩に掛かる負担が減るんだろうなぁ。

久々にお薬沢山戴いて帰って来ましたよ。
前から試してみたかった、偏頭痛薬イミグランの点鼻薬もお願いしたら出して貰えました。
しかし、この点鼻薬一回使い切りで600円もしやがった(笑)
しかし、頭痛で七転八倒してる時の600円なんて多分安いもんだから、
一個は鞄の薬ポーチ、一個はお家の薬箱に常備しておきます。
しかし、どんどん「もしもの時の為のお守り代わりの常備薬」が増えるなぁ…


脳疾患は本当に、一歩間違えるとポックリの可能性有りますし
頭痛位と我慢せずに、お悩みなら一回専門医に掛かってみる事をお勧めします。

自分の体は自分で守る。
これ原則。


AppleStoreで修理の見積をして貰ったところ
キーボードの交換と光学ドライブの修理で26000円と言われ、
修理には出さずにそのまますごすごと帰って来ました。
その半分までなら出そうと思ってたんですが…
流石に新品の最新機種が88000円からなのを見ると…ね。
どの道、今のMacBookは2007年購入で、スペック的にはもう限界でしたし。
しかし、修理の履歴を見たら二年前の段階で
「光学ドライブの読み取り不良」が有ったみたいでした(笑)
そうか。
その時修理はしなかったので、騙し騙し二年持ち堪えたのかと思うと
まぁ、この子も五年、良く頑張ったかな、と。
とりあえず、引き続き騙し騙し使いつつ、替わりの機種の購入を検討する事にします。


Apple Storeの店頭は今だお花が山積みになっていたので、
今回は献花は遠慮させて頂いて、黙祷だけで帰って来ました。
供えられたお花には様々なメッセージカードが付けられていて
暫くの間ひとつひとつ拝見させて頂いたんですが、ちょっと頬が緩んじゃいました。
本当にジョブズはユーザーに愛されてるんですね。



ノートパソコンで見ようとしたレンタルのDVDが
ドライブに飲み込まれたまま出て来なくなった件で二晩騒いでおりました。
心配して下さった皆様ありがとうございました。
うちのノートパソコンはMacBookで、光学ドライブはトレイに乗せて押し込むタイプでは無く
本体の側面から直接ディスクを押し込むタイプでして
非常時にピンを挿して強制排出させる為の穴が着いておりません。
有事の時は外装開かないとどうにもならない困った作りです。
怖いなぁと思いつつも、もう五年も事故は無かったので、
なんとなくそのまま使い続けていたのですが、事故は突然やって来ました。
あれこれ検索して、「マウスボタンを押しながら再起動」
「Xキーを押しながら再起動」
「ドライブユーティリティからイジェクト」
等などネット上に落ちてるあらゆる方法を試しましたがだめ。
むー、と頭を抱えながら深呼吸。
「ほっといたら数時間後に勝手に出て来た」
と言う体験記録が何故か妙に引っ掛かります。
なぜならそれはMacだから(笑)
後気になったのが「重力を信じてディスクの差し込み口を下にして、気長に何度もイジェクトボタン」
直感的にこの二つを選んで実行しつつ、気が向いたら再起動→マウスボタン長押しを繰り返しました。
最初の夜は認識すらされなかったディスクが、何故か次の夜には突然再生されると言う奇跡が!
おお!良い感じだぞ!理屈じゃない!
今だ!と思いつつイジェクトするも、ディスクの回転が止まり
排出音がするだけで変わらずディスクは出て来ず。
その後何度か勝手に再生を繰り返し始めたので
半ばやけくそで、まだ見てなかったそのDVDを鑑賞したりとか(笑)
いや、必死に自力でなんとかしようとしたのは
そのDVDが「テニプリ100曲マラソン」なるかなり恥ずかしい代物だったからです。
単にテニプリのアニメだったりとか、単なる声優さんのライブDVDだとかとは訳が違います。
「テニプリ100曲マラソン」です。
これはかなり恥ずかしいです。
借りるのも正直恥ずかしかったです。
その間も諦めの気分は有って、Apple Storeのジーニアスバー(相談カウンターみたいな物)の予約は取りました。

それでも楽しく「テニプリ100曲マラソン」を見て、最後にイジェクトボタンを押しました。
当然ながら、やはり出て来ません。

で、昨日の夜はそのまま寝ちゃいまして、今朝です。
朝起きて、支度しながらMacの電源入れて…、駄目元でまたイジェクトボタンオン。

うい~ん。…カシャ。

…カシャ?
はい。普通に出て来ました。
何にもしてないんですけどね。
本当に「放っておいたら勝手に出て来た」んですよね。
もうね、意味不明。

最近のMacは安定してるから、数年トラブルは全くなかったので、
元々Macがそういう類のモノだと言うことをすっかり忘れてました。

Macに翻弄されて右往左往する感覚を久々に味わえてちょっと嬉しかったり。


Apple社の製品って元来がこんな感じで気まぐれにですので、
Macユーザーじゃ無くて、これからiPodやiPhoneをご検討の方はどうぞご注意下さいね。

新しいマシン買ったりすると、本気で古い方のMacが謎の不調を起こすんです。
本当ですよ、これ。


そう言えば、今思い出しました。
DVD出なくなる直前、そろそろ新しいMac欲しいなぁって、Appleの公式ページ見たような…
そうか。原因はあれか。


折角ジーニアスバー予約したので、この子持ち込んで
調子の悪いとこ全部相談して来ようと思ってます。
実はデリートキー利かないままなんですよ。



あ、でも、店頭で新しいMacやiPhoneやiPadには絶対気を取られないように気をつけなきゃ。






そして、様子を見て、まだ出来るようなら、ジョブズに献花を。
ついカッとなってiPodの中身を全てジャンル「サントラ」で指定して入れ替えた。
アニソンと2.5次元のみになったiPodは寧ろ潔く清々しい。


全く想定内の出来事だし、当事者たちの出した結論に文句は無いです。
別に物凄くショックで落ち込んだとかでは無くて。
何を言うか…脱力感?
この一件だけでは無くて、この一年少しずつ何度も致命傷には至らない衝撃があって
今回ついに心がぽっきり金属疲労を起こしたような。


こんな結末を見る為に長い長い時間、彼等を見てきた訳じゃないのにね。

と言うのが正直な気持ちでも有ります。


しばし2次元と2.5次元をさまよって来ます。


アデュー。




あ。
約一年振りに「偽装パラレル」再開しております。
もし、購読無しでログだけ見て下さってる方がいらっしゃいましたら
ちょいと「偽装パラレル」のサイトを覗いて頂けると嬉しいです。


ガンガン行くよ。



って言いたいんだけど、暫く書いて無いから明かに鈍ってて悲しい。


少し自主練しながら出直します。
寝付け無くて布団の中でぽちぽち日記打ってたら、
なんだかまた体調悪い自慢みたいになって来たので、
そのまま送信せずにフォルダに保存しちゃいました。
季節の変わり目は何もかもがぴりっとしませんが
スパッと気分だけでも切り替えて元気に行かなくては。


夕べからしっかり涼しくなって来たので、比較的お布団は綺麗な状態です。
あの日記を書いた後、そのままamazonに飛んで寝袋を見繕ったんですが
お手頃タイプなら千円ちょい位から有るんですね。
このご時世、非常持ち出し用にもなるし、不意の来客にも使えそうだから
試しにひとつ買ってみようかしらと本気で思い始めました。
自分のイメージだと寝袋ってファスナー上げて中に入るマミータイプだったんですが
(実際前の職場で泊まり込みの際使ってたのはそのタイプ)
一覧眺めてると、最近は所謂封筒型も多いのかな?
こっちのタイプなら敷布団の上に敷いて使うのに抵抗なさそう。


【追記】寝袋で検索掛けてたら、そのものズバリのスレを2chで発見しました。
【室内で寝袋・シュラフを使う 5】
元々アウトドア趣味のお兄さん方が主な住人のようですが
なかなかに興味深く読み耽ってしまいました。
そうか…羽毛シュラフ…そんなに良いのか…。
確かに登山用品なんかは軽量高機能に特化されてそうですよね。
と、とりあえず国産の千円寝袋を試してみてからかしら。


先日からジャニーズ関係のニュースが立て続けに入って
一々感想とかコメント付けてる時間も有りません。
新ユニットのSexy Zoneのお披露目、おめでとうございます。
真田君と野澤君のいいとも青年隊就任もおめでとう。
もうすぐスカパーで始まるJohnnys'Jr.
landなる番組の開始もおめでとう。

自分ち、まだ地デジ化してないので、ワンセグしか無いから、テレビ余り見れないですが…
ささやかながらこれからも応援させていただきます。
最近…、ここ一週間位かな?
急に涼しくなっちので、毛布やら薄掛けやらを引っ張り出して
何枚か重ねつつ気候に合わせて調整しながら寝てるんですが。

なんだかですね。
寝ていて、もんの凄くお布団が乱れるんですよ。
体に近いところから、タオルケット→毛布→薄掛け、だとするじゃないですか。
まず、三枚をきちんと広げて綺麗に重ねてから床に着くんですが
寝付く前には、タオルケットは足元に丸まり、薄掛けは毛布から滑り落ち
何故か被っているのは毛布のみ、みたいな状態になっちゃうんですよね。
で、肌寒いからまた起き出して、お布団敷き直して…
寝入った頃にまた肌寒くて目が覚めて、気付くと布団がぐちゃぐちゃ。
これを一晩中繰り返してます。
一体何が悪いんだろう。
私の寝相?寝相なの?
確かに昔から布団を引き寄せて、巻き込んで寝る癖は有るんですが
今回のは全然違うんですよね。
かく言う今も、いつの間にかお腹の辺りに毛布が乗っかってるだけです。
掛け布団は足元で山になってます。
体温でお布団が温まると暑くなって蹴飛ばしちゃってるんでしょうか。
もしかして毛布はまだ早いのかな。
パジャマ代わりの部屋着も、長袖にしたり、重ね着したり試行錯誤してます。
なかなかスキッと眠りに入れない。


そうこうしてるうちに、敷布団に掛けてるタオルシーツまでぐちゃぐちゃになって来ました。



うきーっ(ノ△T)



とりあえず、もう一度敷シーツから全部敷き直します。


もしかして寝袋でも使った方が良いのかしら。
TOP

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。