上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は大騒ぎしてすみませんでした。
台風込みで紆余曲折の末、現在友人宅にお世話になってます。

昨夜の夜バスで四国に帰省する予定だったんですが
バスが新宿を発車するやシートから背中に伝わるエンジンの振動が気持ち悪い…!
ひさしぶりの長距離バスだしなぁと、少し衣服を緩めようと
バスのお手洗いに向かったところ…
なんと、信じられないことに、バスが揺れた弾みに壁に手を着いた瞬間
そのまま洗面台に胃の中のものをリバースしてしまいました。
何が起こったか理解できず呆然とすること暫し。


酔ったのか…?
発車15分で吐く程バスに酔ったのか?
そんなバカな!?

確かに直前の体調は万全では無い物の、決して悪くは無く、
元々があまり車酔いしない体質だったので対処に困りました。
そうこうしているうちに何度も席とお手洗いを往復するようになってしまい、
小一時間経ったところで、「次の停車地横浜で降りよう」と決断を下しました。
この体調で四国までの12時間はとうてい無理です。
深夜土地勘の無いSAでリタイアすることになるよりは
電車の動いている時間の、ある程度土地勘がある横浜で降りた方がいいに決まってる。
次にいつ纏まった時間が取れるか想像も着きませんが
また、ちかいうちに帰省はできるでしょうし。

幸運にも途中下車した横浜では、つい昨日お友達からお話を聞いていたスパのすぐ近くに出たので
迷わずそのスパに転がり込むようにチェックインしました。
すごく良い感じのスパだったんですが、気分が悪かったのと、週末の混雑で寝床をキープするのに精一杯で
軽くお風呂で汗を流したのと、岩盤浴の部屋で30分ばかり横になっただけだったのが残念。
アロマを使った岩盤浴が素敵と教えて戴いたので、
今度はこのスパを目的に遊びに行きたいと思います。

とりあえず胃の中の物全部でちゃったから、薬だけ飲み直して仮眠室でぐっすり。
翌朝にはけろりと体調は戻ってました。
本当に単純な車酔いだったのかも知れません。
高速をすいすい飛ばし出したら揺れも減っただろうから
帰省を強行するべきだったかなとも思いましたが
長距離バスの中で病人が出ると、乗客乗務員皆さんに迷惑が掛かりますもんね。
片道のバス代と、スパでの宿泊費、無駄遣いになっちゃったけど
自分の体力の査定を改めてやり直して、今後の長距離移動の方法の立て直しをしなきゃと思いましたが。

いつまでも夜バスで飛び回れるわけじゃないんだなと思うと少し寂しいですけどね。
スポンサーサイト
TOP

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。