上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取り込んだばかりのジーンズにそのまま足を通そうとしたら。
何かがジーンズの間からバサバサと飛び出してきて、部屋の床中を暴れ出したのでもう大変。
一瞬、ゴキブリ?と青くなりかけたのですが、床を転げ回るソレを怖々と観察したら…。
どうやら蝉のようです。もう十月なのに。
マンションの9階まで飛んで来るほど元気な蝉が生きているとは驚きです。
それとも、どっかのベランダのガーデニングポットの中で7年育った子だったのでしょうか。
とにかく、何とか外に出してやりたいのですが、ジイジイと背中の羽根で床を転げ回り捕まえることも出来ず。
段々とベランダへ、向かう窓に近づいて行くので、そろそろと近づき窓を開け放って待つこと数分。
あちこち転げ回った挙げ句要約蝉君はベランダから空へと旅立ったのでありました。
あの子は後何日生きれるんだろう。お相手はまだ見つからないのかななんて考えると、ちとしんみり。
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。