上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公開から遅れること一月半。
漸く昨日、高松にも「新劇場版ヱヴァンゲリヲン」が上陸しました。
長かった…。
もう、世の中じゃヱヴァの話してる人なんて居ないもん。
今回はですね、内容云々よりも見られた事自体が問題です。
諦めず待ってて良かった。
追加上映の情報をくれたもぐにも感謝。
あの情報が無ければ、田舎は嫌だと膝を抱えて泣いて暮らした一月半だったかも。
ナモちゃん、カヲル君は待っててくれたよ!

今回の事で感じたのは田舎暮らしの厳しさです。
ネットの発達で世界は狭くなったと思ってたけど
実は四国は全く持って東京から遠いという事を思い知りました。
東京と世界はイコールだけど、四国と東京は余りにも遠い。
一人孤島に置き去りにされたような孤独感がじわじわと押し寄せて来ます。
逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ
シンジの叫びはそのまま私の心の叫びでした。
人生この先どうなるか分かりませんが、今日の事は多分一生忘れないと思います。
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。