上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080606231828
20080606231826
20080606231823
昨日雨のなか上野まで行って来ました。
百枚以上の書き下ろし実筆画にただただ圧倒されっ放しでした。
「バカボンド」のアナザーストーリーを美術館全体を使って表現した意欲的な展示でした。
私は「スラムダンク」派で、「バカボンド」はちらちらしか読んで無いのですが充分楽しめました。
イノタケってやっぱ神だと思います。
漫画原稿と大きなパネルに墨絵で描かれた「アート」が折り重なって「バカボンド」の世界が構築されます。
イノタケは二次元の人なのに本当に空間の使い方が上手。
原稿から舞い出た蝶が一匹だけ壁に描かれていたりと、にやりとさせられる演出が随所に有りました。
美術館の展示で泣いたのは初めてです。
是非是非お時間の取れる方は上野の森美術館に足を運んでみて下さい。
新幹線代使っても損はしません。保証します。
出口付近にイノタケにメールが送れるバーコードが有るんですが
感想メールを送ったらイノタケからお返事が届きました。
「最後の」マンガ展についてのコメントが書かれてありました。
イノタケ、良い事言うなぁ。
さすが私たちのヒーローを生み出した神だけ有ります。
今度は「バカボンド」を全巻読んでからもう一度見に行きたいと思います。
本当に損はしませんので皆さん見に行ってみてくださいね。
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。