上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はピカッといい天気だったので、朝8時からいそいそとお洗濯。
通常の衣類やタオルを洗った後、ふと目に付いたのがハンガーに掛かったままクリーニング待ちのコートとケープ。
どちらも3~4年前にロリータブランドで買った物で、そこそこ普段使いで着込んだもの。
んー。二着とも化繊だし、型崩れするような縫製でも無いので思い切って洗濯機に放り込みました。
舞台衣装の仕事をしていた頃の経験から、世の中に洗濯出来ない物はほぼ無いと言う持論の持ち主です。
よっぽど特殊素材じゃない限り大抵は水洗いオッケーです。
件のコートとケープも問題無くスッキリ洗い上がりました。
勿論上質ウールでカッチリした仕立てのコートはクリーニング行きですよ。
ここの所の見極めが大切。
天気が良くてどんどん洗濯物が乾くので、調子に乗って掛毛布と敷毛布も洗濯機に。
引越しの時にマイミクさんにお譲り頂いた4.5キロの洗濯機ですが一人用の毛布一枚ずつなら十分回りました。
はぁ。何でも洗うと気持ち良いなぁ。
渇き待ちをしながら、落ちたままで雨戸生活を余儀なくされていたカーテンレールを修理。
実家の父がお米と一緒に小型のインパクトドライバーを送ってくれたので、前回苦戦したネジ打ちも楽々。
久しぶりに雨戸を開け放してお部屋に十分に風を通せました。
もう、めちゃ夏ですね。

しかし、ここである事実が発覚!
住んでいるアパートは緑豊かな大家さんの敷地内に立っているのですが、
緑が豊か過ぎて窓を開け放していると、物凄い勢いで蚊や蛾が入って来る!
数日前から気になってたんですが、畳の上を蟻が行進してるし。
郊外ならではの状況に少々苦笑い。
明日帰りに電気蚊取り器的な物と、蟻の巣コロリ的な物を物色して来ます。
本当は風流に豚の蚊取り線香使ってみたいんだけど、火は危ないよね(ノ△T)
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。