上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い暑いと毎日恨み言を述べていた今年の夏ですが、
お盆、と言うか夏コミを終えてしまうと、いきなり秋の気配がするような気がします。
五年ぶりに位にコミケにサークル参加出来たので、幸せなお盆でした。
一般やコスプレ参加も楽しいけど、やはり、同人作家としてはサークルで出てこそのコミケです。
また二~三年当選しないような気がしますけどね。
当たら無くてもコミケは好き。
あそこは生涯の自分のホームだと思う。
高河ゆんさんも、今回「コミケは自分のホーム」って発言をされてて
思わず心の中で、高河さんの拳に向かって拳を突き上げました。
コミケから飛び立った第一線のプロ作家さんはそれこそキラ星の如くいらして、
でも、結構な割合でコミケにも変わらず参加してらっしゃる方がいらっしゃいます。
今の状況は違っても、コミケがホームって言う点に置いては、皆さん仲間だなと。
在野の勝手な妄想ですけれどもね。
一方的に脳内で戦友認定させて戴いている作家様方には
会場にて心の中からそっとご挨拶させていただきました。
まぁ、毎年心の中からなんですけど。
このまま歳を重ねて行っても、「コミケがホーム」と胸を張れる人生だと良いなと夢見ます。

明日からまた日常ですが、ハレとケのバランス取りながら楽しくく暮らして行きたいな。


とりあえず冬の申込の決済だけは済ませたんですが、
申込ジャンルに関してはまだ迷ってます。
あと十日位は余裕が有るんで少し迷ってみます。


私気付かなかったんですが、テニプリスペースにミュのキャストの誰ぞが二人で来て
スペース練り歩いてたって話本当ですかね。
こえーな、ソレ。
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。