上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月11日は普通に出勤してたんですが、職場がかなりの高層階だった事も有り
人生で初めて地震に依る死の恐怖を感じた瞬間でした。
余震は徐々に少なくなって来て、少し位の揺れでは「物凄い恐怖」は感じなくなって来ました。
たまに電車に乗ってる途中で揺れが来て、電車に閉じ込められたりはしますが。

計画停電にも何と無く慣れて来て、無闇にブレーカー落として出掛ける事も無くなりました。
グループ訳や停電の順番もかなりクリアになって来た事も有り
私の場合は通勤用の鞄に小型の懐中電灯一本入れておけば大して不便は無いです。
買い占め問題や食料、日用品の不足も大分改善されてるのかな?
幸にも私は独り者なので、何かが買えなくてパニックになる事も無いです。
だから、食料や日用品買い占め無いと不安で死にそうな方は私の分分けて差し上げたいです。
お米が無ければパン買うし、パンも無ければ乾麺やパスタで平気。
まだ去年のおそうめんやお餅も有るし。
牛乳が無ければ豆乳使うしね。
私本当は豆乳好きなんですが、普段スーパーのお買い得品の牛乳よりは豆乳の方が高いので
なんとなく安い牛乳を買ってたんですが、牛乳が無いとなれば話は別です(笑)
トイレットペーパーも最悪職場で一個や二個は分けて貰えるだろうし
生理用品は、ちょっと前から布の物を試してみようと少し材料買って有ったので
もし切羽詰まればちく縫いを始めようと思います。

お子さんや家族を抱えてる方は、家族を守る為に必死になっちゃうのは仕方ないかなって思ってます。
私だって、自分は我慢すれば良いけど、子供が居たらどう動いてるか自信無いです。


とりあえず私に出来る、節電、節約、募金、頑張りたいと思います。
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。