上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼過ぎまで灼熱だったのに、午後ザーッと土砂降りが来た途端涼しくなった!
やはり自然の力が最強。


実はもう、ここ数日の猛暑で節電的戦意喪失してたりします(笑)
いや、今年はムリ。本能で解る。
我慢したら倒れるから我慢はしない!
救急車出動させて、ただでさえ人手不足の医療関係者の手を患わせ
下手したら入院とか、もっと最悪の事態もありえますし。
ドライヤーとか電子レンジ使わない方向で頑張ります。
後、エアコンのフィルター掃除に励みます。
電気の容量今20Aなんだけど15Aに落としてみようかな。


昼間は簾増やして窓全部開け放して扇風機回したら、
エアコン無しで全然大丈夫な気もしたんだけど、
夜はやはり雨戸閉めないと無用心な感じ。
試しに簾+カーテン+通常に蛍光灯点灯の状態で外から自室を見てみたんですが
同じアパートの他の部屋が雨戸閉めてるのも有って、
どうにもこうにも無防備に見えるので諦めてすぐ雨戸を閉めちゃいました。
明かり漏れは遮光カーテンか、早めに消灯して床に着く事で解消出来るけど
女の一人暮らしとしては防犯上窓全開で寝るのはムリそうです。残念。

去年も少しだけエアコンを使って、夜は雨戸で猛暑を乗り切ったので今年も何とかなるとは思います。
何よりこれまで住んでた都心と違って郊外は、高層ビル街の放射熱が無いので、
東京に出て来て今までの中では一番真夏の夜は過ごしやすいかも。


あ、エアコンの室外機を直射日光に当てないようにすると節電になるって聞いたんですが
あれってやはり簾とかを立て掛けるのがベストなんでしょうか。
アルミシートじゃ逆に室外機に熱が篭りそうな気もするんですが。
どなたか実行してらっしゃる方がいらっしゃったら教えて下さい。
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。