上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の駅前に非常に鄙びたリサイクルショップが有りまして
ちょっとした家財や食器類、古着なんかがひっそり売られてます。
店前のワゴンには見切り品が積んで有って、たまにお宝が眠ってたりするので
気が向くとその店の前を通って覗いて行くんですが、本日は戦利品がありました!

サーモス シャトルシェフ おかゆ 未使用
店頭価格 580円なり。

シャトルシェフってサーモスが出してる真空断熱の保温鍋で、前からちょっと気になってたんです。
一瞬、小型のシャトルシェフ!?って眼がハートになったんですが
手に取ってみたら何の事は無い、大振りのステンレス魔法瓶。
熱湯とお米を入れると火を使わずにおかゆが出来る模様。
模様、って言うのは外箱も取説も無いから、本体に貼って有るシールを信じるしかないからです。
面白そうだし、最低でも保温ジャー代わりにはなりそうだなと購入。
私がサーモス贔屓になってからは見たこと無い商品だったので、
帰ってからネットで商品名や品番を検索してみましたが殆ど情報は無し。
本体にはサーモスのロゴプリントは無く、シールでロゴを貼ってあるだけで若干怪しい。
何件かヒットしたんだけど、既にデッドリンクになってるページばかりでしたが
商品自体は実在するらしいので恐る恐るサーモスのサポートに電話してみたら、あっさり取説のコピーを送って貰える事になりました。
古い商品でもサポートがちゃんとしてる企業は素晴らしいですね。
これからもサーモス商品を贔屓にしようと心に決めました。
いや、もう四本も水筒持ってるんですが(笑)

取説の発送は月曜になるそうなので、週明けにまた使用報告しますね。


スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。