上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半世紀近く生きて参りまして、初めての体験をしました。
制汗スプレーです。
周りで使ってる人は良く見るし、効用はよく解ってたんですが、
何となく今まで切っ掛けが無くて使ったこと無かったんですよ。

今の職場の空調が弱くて始終じんわり汗を掻いているじょうたい。
重ね着しているユニフォームも相俟って夕方にはなんだか自分が汗臭い。
やだなーと思っていた所で、ドラッグストアで特売になってる制汗スプレーを見掛けて衝動買い。
汗だくで通勤してユニフォームに着替える前にシュッとやってみました。
結果…確かに汗の臭いは気にならなくなったんですが、今度は制汗スプレーの香りが気になってしまって。
三種類有った中から一番馴染みのよさそうなせっけんの香りを選んだのですが
好きで選んだ香水とは訳が違いますから、1日その香りを身にまとうのが苦痛になってしまいました。
同僚に無香のものや、シーブリーズ系のものも有ると教えて貰い、新たに無香料の制汗スプレーを買い直しました。
今度は快適!
もっと吟味してから買えば良かった。
長い間制汗スプレーを使う習慣が無かった事が悔やまれます。
臭いだけじゃなくて、汗のべたべた感も緩和されるんですね。
ちょっと感動してしまいました。
今年は制汗スプレーをお供に夏を乗り切りたいと思います。
スポンサーサイト





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。